all_ber.gif (1434 バイト)
2.gif (98 バイト) ロゴ 3.gif (179 バイト) インデックス
インデックス
4.gif (236 バイト)

トップへ
イメージ
会社案内

2010年10月: 大型複合加工機の導入完了。資本金5000万円に増資。
2009年02月: 研削機械設備の導入完了(ポリゴン研削盤・円筒研削盤)。
2008年05月: 機械加工設備の導入(第2期)完了(五面加工機・複合機)。
2006年03月: ISO14001(環境マネジメントシステム)を全社で認証取得する。
2005年03月: 機械加工設備の導入(第1期)完了。
2003年01月: 機械加工製品の内製化推進の為、機械加工設備の導入開始。
2002年02月: ISO9001(品質マネジメントシステム)を知立工場で認証取得。
(3方ロール及び顧客支給の圧延ロールの切削加工)
2000年11月: 愛知県知立市上重原に機械組付け・製缶工場として整備工場を新設。
知立工場をロール切削加工・機械加工専用工場として開始。
2000年10月: 臨港製鐵(株)(現:新関西製鐵(株))と取引開始。
2000年04月: セラミック分野への業務拡張の為、日本碍子(株)と取引開始。
1998年07月: 創立50周年を迎える。
1997年09月: 業務拡張に伴い、大型NC旋盤を3台増強。
1997年08月: 社内の物流効率向上のため自動倉庫を設置。
1995年09月: 共英製鋼株式会社と取引開始。大型NC旋盤増強。
1995年07月: 新日本製鐵株式會社と取引開始。
知立工場に15tホイストクレーン設置。
1992年09月: 業務拡張に伴い、大型NC旋盤を3台増強。
1991年09月: 資本金1000万円に増資。
1990年02月: 住友重機械工業株式会社と取引開始。
合わせて知立工場改築。
1989年09月: 愛知製鋼株式会社向け、3方ロール製作の開始。
1988年09月: 社長橋サカエ死去に伴い橋雅美社長就任。
1987年07月: 株式会社神戸製鋼所と取引開始と共に圧延機の開発部門を設置。
1982年05月: 圧延誘導装置(ガイド)開発に伴い知立工場を増設。
1980年07月: 業務拡張に伴い、知立工場を改築しNC旋盤を導入。
1973年11月: 創立者、橋鹿雄死去に伴い橋サカエ社長就任。
1970年04月: 愛知製鋼株式会社の圧延ロール切削加工を開始。
1969年06月: アイシンワーナー株式会社(現アイシンAW株式会社)の
協力工場として取引開始。
1960年10月: 愛知県知立市上重原町曇りに製缶・機械工場として知立工場を新設。
同時に本店業務を知立工場へ移管。
1948年07月: 愛知製鋼株式会社、愛知工業株式会社(現アイシン精機株式会社)の
協力工場として取引開始。
1948年07月: 愛知県刈谷市新栄町5ー1において資本金200万円にて、
橋鹿雄が設立。





Copyright© 2005-2009 TAKAHASHI KOGYO CO., LTD. All Rights Reserved.